: その他サービス

その他サービス

電話アイコントミザワひかり電話

ポイント1 毎月の基本料がおトク

※ひかり電話オフィスPLUSは、アクセス回線が、マンションタイプ/マンション・ハイスピードタイプ/マンション・ギガタイプ/マンション・ギガタイププラスの場合は最大8チャンネルの契約となります。 ※マンションタイプ/マンション・ハイスピードタイプ/マンション・ギガタイプのお客様は、ひかり電話をご利用の際は、ひかり電話対応ルータのレンタル費が200円/月、別途掛かります。
※月額費用は日割りになります。

ポイント2 通話料も加入電話に比べておトク

※1)上記の「市内」「県内」「県外」という区分は、行政区分と異なる場合があります。 ※2)市内通話・県内への市外通話については、NTT東日本を、県外通話・国際通話についてはNTTコミュニケーションズをご利用されているお客様が、平日午前8時〜午後7時の間に通話する場合。   市内・県内市外・県外通話は3分、国際通話は1分通話した場合の料金です。(平成28年4月現在) ※3)最初の1分までの料金です。1分経過後は50円/1分(非課税)となります。

全国一律(市内・県外通話も)3分8円携帯電話への通話料も削減

※1)加入電話からの発信は事業者識別番号「0036」等をつけずに発信した場合の通話料金です。「0036」等をつけて発信した場合は、トミザワひかり電話オフィスタイプと同様の通話料金にてご利用いただけます。 ※2)営業エリア内とは、携帯電話事業者各社が距離に応じて2段階に設定している料金体系における近距離部分を指します。 ※3)地域内隣接県にかけた場合(着信先の携帯電話が「同じ地域内および隣接県」にある場合)です。地域の分類など詳細については、KDDI株式会社へお問い合わせください。

ポイント3 ナンバー・ディスプレイなど、付加サービス(有料)も充実

付加サービス(有料)のナンバー・ディスプレイ1契約で全てのチャンネルでのご利用可能。 そのほか、ボイスワープ、フリーアクセス・ひかりワイドなどをご用意。 ※ナンバー・ディスプレイのご利用には、ナンバー・ディスプレイ対応電話機が必要です。

ポイント4 電話番号はそのまま

ご利用中の電話番号をそのまま利用できるから安心。 ※一部、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用できない場合があります。また、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用する場合、別途工事費がかかります。

ポイント5 加入電話相当の音声品質を確保

音声パケットを優先して扱うので、今お使いの加入電話相当の音声品質を実現。

ポイント6 代表・ダイヤルイン機能もご利用可能

機器の機能にて代表・ダイヤルイン機能がご利用できます。

ポイント7 110番や119番にもかけられる

110番、119番、118番といった緊急機関への通報もご利用可能。 ※停電時は、緊急通報を含めて通話ができません。無停電電源装置(UPS)などをご利用いただくことで、一定時間、通話が可能となる場合があります。 ※「114(お話し中調べ)」など、一部かけられない番号があります。

ポイント8 同一契約者グループ内の通話料を削減 ひかり電話ご利用イメージ

◎ご利用には、事前にグループ登録のお申込みが必要です。★1基本料金のみでご利用いただけます。★2別途グループ通話定額のお申込みが必要です(定額料:月額400円/1チャンネル) トミザワひかり電話(基本プランのみ)及びトミザワひかり電話オフィスタイプにグループ通話定額のご契約が必要です。(全チャンネル数分の定額料が掛かります。) グループ登録が可能な回線は、NTT東日本営業エリア内の同一契約者名義のトミザワひかり電話(基本プランのみ)及びトミザワひかり電話オフィスタイプまたはひかり電話オフィスPLUSです。グループを構成するためには、トミザワひかり電話オフィスタイプまたは、トミザワひかり電話オフィスPLUSのご契約が1回線以上必要です。

トミザワ光 受付窓口

電話でお申込み・お問い合わせ

フリーダイヤルアイコン 0120-303-103受付:9時~17時(月-土)祝日除く

インターネットでお問い合わせ

充実した付加サービス

充実した付加サービスについて 付加サービスについての説明 フリーアクセス・ひかりワイドについて

※上記料金に加え、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料2円(税抜)/月が必要となります。(平成28年4月現在)※初期費用として別途工事費[交換機等工事費1,000円(税抜)、基本工事費1,000円(税抜)]が必要となります。なお、基本工事費はひかり電話オフィスタイプと同時にお申込みの場合、減額されます。

[トミザワひかり電話工事料金一覧]

基本工事費 派遣 4,500円
無派遣 1,000円
交換機等工事費 基本機能 1,000円
発信者番号通知の変更を行う場合 700円
トミザワ光電話PLUS 1,000円
付加サービス 発信者番号通知サービス 1,000円
番号通知リクエストサービス 1,000円
通話中着信サービス 1,000円
転送電話サービス 1,000円
迷惑電話おことわりサービス 1,000円
迷惑電話拒否サービス 1,000円
着信通知メール 1,000円
追加番号サービス 700円
複数チャンネルサービス 1,000円
同番移行 2,000円
ひかり電話#ダイヤル 1,000円
コールセレクト 1,000円
フリーアクセス
ひかりワイド
(基本機能)
  1,000円
発信地域振り分け機能 1,000円
話中時迂回機能 1,000円
着信振り分け接続機能 1,000円
受付先変更機能 1,000円
時間外案内機能 1,000円
カスタマコントロール機能 1,000円
特定番号通知機能 1,000円
フリーアクセス
ネクスト
(基本機能)
  1,000円
時間外案内ガイダンス 1,000円
メディア種別振り分け機能 1,000円
指定着信許可/拒否機能 1,000円
特定番号通知機能 1,000円
コールセレクト(オフィス系) 1,000円
機器工事費 ひかり電話対応ルータ(ひかり電話系) 2,500円
オフィスタイプ対応アダプタ4チャンネル用(オフィス系) 8,000円
オフィスタイプ対応アダプタ8チャンネル用(  〃  ) 9,500円

ひかり電話オプション一覧

メニュー 契約単位 ひかり電話 ひかり電話PLUS ひかり電話オフィスタイプ ひかり電話オフィスタイプPLUS
基本料金   450円 1,350円 1,200円 1,000円
1チャネル・1番号 1チャネル・1番号 3チャネル・1番号 1チャネル・1番号
最大契約可能数 2チャネル・5番号 2チャネル・5番号 8チャネル・32番号 32チャネル・7000番号
ONU一体型ひかり電話対応ルータ
2チャネル用
1台ごと 200円 200円 契約不可 契約不可
ひかり電話オフィスタイプ対応アダプタ
4チャネル用
1台ごと 契約不可 契約不可 1,000円 1,000円
ひかり電話オフィスタイプ対応アダプタ
8チャネル用
1台ごと 契約不可 契約不可 1,500円 1,500円
発信者番号通知サービス 1契約回線ごと 400円 基本料金に含む 1,200円 基本料金に含む
番号通知リクエストサービス 1契約回線ごと 200円 基本料金に含む 600円 基本料金に含む
通話中着信サービス 1契約回線ごと 300円 基本料金に含む 契約不可 契約不可
転送電話サービス 1番号ごと 500円 基本料金に含む 500円 基本料金に含む
迷惑電話拒否サービス 1契約回線ごと 200円 基本料金に含む 200円 基本料金に含む
着信通知メール 1契約回線ごと 100円 基本料金に含む 100円 100円
FAX通知メール 1契約回線ごと 100円 100円 100円 100円
追加番号サービス 1番号ごと 100円 100円 100円 100円
複数チャネルサービス 1チャネルごと 200円 200円 400円 1,000円
グループ通話定額 1チャネルごと 400円 基本料金に含む 400円 基本料金に含む
フリーアクセス・ひかりワイド(基本機能) 1フリーアクセス・ひかりワイド番号ごと 1,000円
オプション機能 複数回線管理機能 1フリーアクセス・ひかりワイド番号ごと 1,000円
発信地域振分機能 1契約回線ごと 350円
通話時鵜飼い機能 1迂回グループごと 800円
着信振分接続機能 1振分グループごと 700円
受付先変更機能 1受付変更元ごと 1,000円
時間外案内機能 1番号ごと 650円
カスタマコントロール機能 1フリーアクセス・ひかりワイド番号ごと 無料
特定番号通知機能 1番号ごと 100円
ひかり電話
#ダイヤル
全国利用型 1番号ごと 15,000円
ブロック内利用型 1番号ごと 10,000円

●上記料金に加え、1電話番号ごとにユニバーサル料2円(税抜)/月が必要となります(平成28年4月現在)。ユニバーサル支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、番号単価の変更にあわせて見直します。●ナンバー・ディスプレイのご利用には、ナンバー・ディスプレイ対応電話機が必要です。●あわせてナンバー・ディスプレイのご契約が必要です。●同一電話番号での「ボイスワープ」と「FAXお知らせメール」の同時契約はできません。●ご利用電話番号単位でのご契約(サービス契約番号に対する着信拒否)または、ご契約回線単位でのご契約(ご利用の全電話番号に対する着信拒否)のどちらかを選択することができます(追加番号をご契約のお客さまのみ)。●「発着信制御利用料」と「許可番号リスト利用料」の両方の契約です。必ず許可番号リストのいずれかのプランをご契約いただく必要があり、許可番号リストに何も登録されない場合であっても利用料は必要とまります。●お申込み後、お客さまご自身で、ひかり電話設定サイトにて設定が必要となります。何も設定されない場合は、全着信全許可となります。●許可番号20番号を1つの区切り(1ブロック)として管理します。許可番号リストに登録した番号数が20番号に満たない場合でも、1ブロックを使用したことになります。許可番号リスト利用料はいずれか1つのプランのみ契約可能です。●着信の際に課金される通話料は、ひかり電話オフィスタイプホームページ(https://felts.com/hikaridenwa/office/)をご覧ください。●ブロック内利用型は当社が規定する4つのブロック(北海道、東北、関東、信越)のうち、1ブロックを指定いただきます。ブロックは一般の行政区分とは異なる場合があります。●2ブロック以上ご利用される場合は、全国利用型の契約が必要です。●月額費用は日割りになります。 【ユニバーサルサービス料について】ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。

ご利用上の留意事項

一部かけられない番号があります

◯お話し中調べ(114)など、一部ひかり電話オフィスタイプからかけられない番号があります。
詳しくはひかり電話オフィスタイプホームページ(https://felts.com/hikaridenwa/office/)をご覧ください。

◯電気通信事業者を指定した発信(0036や0033など番号の頭に「00XY」を付加する番号)はできません。一部電話機・FAXなどに搭載されている「固定電話から携帯電話への通話サービスに対応した機能(例:携帯通話設定機能(0036自動ダイヤル機能))」や、NTT製以外の一部電話機・FAXなどに搭載されている「ACR(スーパーACRなど)機能」が動作中の場合、発信ができなくなる場合があります。ひかり電話オフィスタイプをご利用になる前に上記機能の停止や提供会社さまへの解約手続きを行ってください。

停電時はご利用できません

◯停電時は、緊急通報を含む通話ができません。無停電電源装置(UPS)などをご利用いただくことで、一定時間、通話が可能となる場合があります◯災害時に優先的に通信を確保する仕組みはありません。◯緊急通報番号(110/119/118)へダイヤルした場合、発信者番号通知の通常通知・非通知にかかわらずご契約者の住所・氏名・電話番号を接続相手先(警察/消防/海上保安)に通知します(一部の消防を除く)。なお、「184」をつけてダイヤルした場合には通知されませんが、緊急機関側が、人の生命などに差し迫った危険があると判断した場合には、同機関が発信者の住所・氏名・電話番号を取得する場合があります。◯火災通報装置※や非常通報装置※、その他高齢者向け等の緊急通報装置※を接続する電話回線として、ひかり電話をご利用いただけない場合がございます。くわしくは通報装置の製造会社にお問い合わせください。(※非常ボタンを押すことにより。119番や110番、その他あらかじめ登録した通報先に自動的に通報もしくは電話をかける装置のことです。ひかり電話でご利用可能な場合には、回線終端装置(ONU)、ひかり電話対応機器への停電対策として無停電電源装置(UPS)をご利用ください。)

一部ご利用できないサービスがあります

◯加入電話などの利用休止または契約解除に伴い、休止対象の電話番号でご利用中のNTT東日本にて提供するサービス(割引サービスなど)は解約となります。◯本サービスはマイライン対象外です。したがって加入電話などから現在お使いの電話番号を継続して本サービスでご利用される場合、マイライン契約は解除されます。◯NTT東日本以外の電話サービス(定額料金の発生する割引サービスなど)にご加入の場合、必要に応じてお客さまご自身でご利用のサービス提供者さまへ利用終了の連絡を行ってください。利用のいかんにかかわらず、料金が発生する場合がありますのでご注意ください。◯「ボイスワープ」、「フリーアクセス・ひかりワイド」は、加入電話などの「ボイスワープ」、「フリーアクセス」と一部機能が異なります。◯フレッツ光ネクストでご利用のひかり電話オフィスタイプで、平成22年5月31日までに、「テレビ電話」「高音質電話」をご利用されていない場合、別途お申込みが必要です。◯NTT西日本エリアへ発信する際、着信側が、ひかり電話ビジネスタイプの専用番号帯から継続使用している番号の場合は、「テレビ電話」「高音質電話」「データコネクト」のご利用には一部制限があります。詳しくは営業担当者までお問い合わせください。ひかり電話ビジネスタイプ専用番号帯については以下のURLにてご確認ください。 NTT西日本エリアの番号:http//www.ntt-west.co.jp/tariff/html/wb11s008.html

トミザワ光 受付窓口

電話でお申込み・お問い合わせ

フリーダイヤルアイコン 0120-303-103受付:9時~17時(月-土)祝日除く

インターネットでお問い合わせ

テレビアイコン映像サービス

トミザワ光テレビについて

PCアイコンリモートサポート

リモートサポートについて

内容は2019年7月1日現在のものです。本内容は予告なく変更する場合がございます。 なお、サイト内の価格は全て税抜き表記です。